フォトアルバム

このブログをもっと楽しんでいただくために~

  • ※このブログには、記事ごとに必ず写真が貼られています。写真をクリックすることで、拡大してご覧いただけます。大きな写真でお楽しみください。   尚、こにちゃんの写真は、写真販売ページにある「フォトライブラリー プロフィールページ」をクリックして公開サイトへ飛ぶと、ご購入いただけます。(販売写真はブログ内のものとは異なります)    ※このブログの本文中に、アンダーラインのある項目を見つけると~、そこをクリックすれば、その言葉・名称に関連したサイトへ飛ぶことができます。情報収集に役立ててくださいね!   ※写真専門ブログ「Weekend Photo Gallery」を開設、四季折々の写真を展示中。こちらもよろしくね!!

ブログランキング

フォトライブラリー

  • 写真素材販売サイト
    写真素材-フォトライブラリー
Powered by Six Apart

2016年12月30日 (金)

ありがとうございました

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

「週末絵日記」、今回のご挨拶をもって終了させていただく事にします。

10年間の長い間にご訪問いただいた皆様には、心から感謝いたします。

僕は今後も、Katsuyaという名で写真や音楽の創作活動を続け、それら専門のブログで公開していきます。前回告知させていただいた二つのブログです。是非お立ち寄りくださいね。

尚、更新はこれで最後になりますが、eoブログサービス終了の2017.3.までは表示されますので、過去の記事をご覧になられる場合も、しばらくは大丈夫です。

今後は、近況などはSNS内でアップしていくことになります。

10年も続いた割には簡単なご挨拶になりますが、最後に、後半のほぼ主役的な存在であった、我が愛犬ノワくんの笑顔でお別れしたいと思います。

本当にありがとうございました。

_dsc8334

2016年12月13日 (火)

お知らせです

久しぶりの更新・・・て、最近は毎回こんなんで始まってないかい?coldsweats01

まずは近況をば・・・

アレルギー検査、結果が出ました。これも1ヶ月ほど前なんですけどね。どこまでサボっとんねんsign02

血液検査から始まり、いくつか陽性反応が出ました。その中からひとつをピックアップし、プリックテストといって、皮膚にその成分を少しだけ注入するんです。その成分とは・・・

小麦

あれ? パンとか、普通に食べてるぞ。てか、関西人、粉モンはずしたら生きて行かれへんやん。。。

でも、15分・・・30分・・・sandclock かゆい・・・

主治医の先生いわく「すごく出ましたね」

sign02

『食物依存型運動誘発性アナフィラキシー』と言うそうです。僕の場合、アレルゲンが小麦ということで、パンや小麦類の食物を摂取し、一定時間内に脈が上がる運動をしたとき、吸収力が上がり、アレルギー反応が出る事があるそうです。完全グルテンフリーを意識する必要はないけど、行動には注意を払う事でアレルギー反応を回避できる確率が上がるので、対策法もわかりました。

釣りやアウトドア、大丈夫ですっsign03

このブログを読んで下さっているたくさんの方々に、ご心配をおかけしたかと思います。ごめんなさい、そしてありがとうございました。

Pb264953 可愛い野鳥。エナガって言います。

11月には、久しぶりにJUNくん&としぶーさんが遊びに来てくれました。その時の、勧修寺の庭園での写真です。夜にはノンさん家族も来てくれて、わいわいと宴会しました。

さて、ここからが重要なお知らせです。

2017年3月をもって、当ブログサービスであるeoブログが、サービスを終了する事になりました。これを受けて、「週末絵日記」も閉じる事にしました。

開設から10年を経て、僕自身の生活も激変し、その中にあって変わらないつもりで続けてきたこのブログですが、自分の中の変化とともにカテゴリーが増幅し、本来のテーマ何なのかさえはっきりしなくなって、ブログを書くために行動し、ブログに貼るために写真を撮っているような気持ちになり、ここ数年は記事の更新を休む事が多くなってきています。

そんな最中でのサービス終了は、このブログの存続を考える大きなきっかけになりました。引越しという手段もありますが、僕はここで大きくなった荷物を降ろし、このブログを手放す決断をしたのです。

でも、ただ閉じるだけでは淋しすぎます。僕がこの世に生きている以上、発信していきたいものがあります。

Weekend Photo Gallery

以前から開設している、写真作品専門のブログで、みんなに見て欲しい写真が撮れれば短い詩を添えて更新しています。

Weekend Creation Music

2016年12月、新たに開設した自作音楽中心の音楽専門ブログ。音楽そのものは、子供の頃から好きでギターを弾いていました。当ブログでも数曲公開していますが、PCで作れる音楽を、制作過程から綴っていきます。

この専門ブログ2本立と、日常はSNSでつぶやいていきます。ノワくんの元気な姿も、まだまだ見れますよ!

そして「週末絵日記」も、2017年3月までは生きています。今後、これが最後の更新だと決めたときに、またご挨拶させていただきますね。

2016年9月30日 (金)

ギリギリの10周年

9月ももう終わり。1ヶ月以上更新していませんでしたね(汗)

このブログ、初めての投稿は2006年10月3日。もう間もなく10年を迎えます。一時期は、毎日とは言わないまでも、かなりの頻度で更新していたこのブログ、ここ数年は月一もない程淋しくなってしまいました。続けるって難しいですね。

何でかな~って考えると、そうか! 良く言えば、暮らしが安定して・・・本来このブログが持つ主旨である「出来事・行動」に関しての新鮮味が薄れてきているな・・・うん、正直なところ、面白みのある記事を書くための“モチベーション”にかげりが出てきたのだな。。。

「だったらやめようか?」

そう考えた事も、何度もあります。でも、やめて何か変わる?

去年から、音楽を制作しています。ここにリンクすれば、誰か1人でも聴いてくれるんじゃないかな?

という事で、やめるとは言いません。でも、よく言われるような「ボチボチ更新していきます」なんてのは、まだそれなりに更新していく事を宣言しているようで、重たくなります。なので、「まあ、面白い事があれば記事にしてみようと思います」ぐらいでとどめておきましょう。

ずいぶん消極的な10周年になってしまいましたね。

そうそう、危ぶまれているフライフィッシング人生ですが、9月から本気でアレルギー検査・原因究明に向けて動き出しています。府立医大附属病院なんていう、ドデカイ病院に行ってます。少なくとも、今は救急隊の到着に時間がかかるような場所、あるいは救出困難となりそうな場所にとどまるような行為は、自粛しなければなりません。

長生きできないかもな・・・

そう思ったからこそ、長く生きられるように、できることはやっていこうと思いました。そしてその中で気が晴れることになれば、また以前のように活発に動き、どんどん記事にしていく事ができるようになるのかもしれません。

エレキギターの憧れの名器、ギブソン・レスポールの生みの親であるレス・ポール氏は、94歳で亡くなりました。しかし、氏は人生の終わりまでギターを弾き続けたと言われています。ならば僕も、少なくとも94歳まではRockであり続けよう。可能なら、それを超えてもRockであり続けたい。だから、負担にならず、心地よいペースで何事も楽しんでいこうと思います。

という訳で、真っ赤に燃えるような秋の花をご覧くださいね!

P9243856

2016年8月16日 (火)

信州釣行2016

久しぶりの釣行日誌ですねcoldsweats01 釣り自体は、今年は3回目になります。そして何とsign01 小さいながらもサクラマスを釣ってるんですよscissors

それはそれとして、8月恒例の信州釣行に行ってきました。今年は日程調整が上手くいかず、東京在住の釣友・あきっちさんとの合流がかないませんでした。

初日、いつものMA川へ。ほぼ確実に魚を手にしている上流域へ向かい、いつもより早めに、先行者を避けるごとく入川。単独釣行が不可となった僕は、ノンさんと交互に先行を入れ替わります。いかんせん枝や倒木が多いこの川、瞬く間に交代bearing そしてそんな僕らを拒否するかのごとく魚からの反応が渋い。。。小さなアタリはあるものの、ノーフィッシュで午前を終えてしまいますdown

休憩中、ここで収穫?

P8123646 ミヤマクワガタ。京都では“兵隊”と呼んでいます。そのいかつい頭部の形状が、そういうイメージなのでしょうか?

P8123662 午後、先ほど入ったポイントからさらに上流に向かって釣り上がるのですが・・・もっと反応ないですわcatface 年々厳しくなりますね、信州・・・

という訳で2人して釣果を得ず、初日を終了してしまいました。

2日目、早くからKPZ川を目指し、車を走らせます。かろうじて先行者の姿を見る前に到着。いつになく大急ぎで入川。ここ2年ほど、このポイントでは釣りが出来ていないのです。あの白っぽい美しいイワナに会いたい・・・lovely

比較的開けた渓相なのですが、ここぞというポイントは投げにくく、枝に引っ掛けたりしてしまい、先行を交代。ノンさんの後から倒木をよじ登り、また交代・・・また引っ掛けるcoldsweats01

ノンさんに先行を譲り、引っ掛かったフライを回収。

両手のひらがかゆい。赤くなっている。痛かゆい。たまらなくかゆい。全身が・・・

袖をめくると、手首が紅斑だらけ。ヤバイ・・・

すぐにノンさんに伝え、車へと急ぐ。緊張と不安で脈が上がる。手元にエピペン(アドレナリン注射薬)を用意し、血圧をチェック。この時点では興奮状態で血圧が高い。2~3分おきに血圧をチェック。少し下がり始めたが、通常よりやや低めで止まった。

だんだん落ち着いてきて、事なきを得る。助かった。

以前、アナフィラキシー・ショックで危機に陥ったのも、渓流釣行。原因は特定できなかったけど、もしかしたら今回、新たなアレルギー反応が現れたのかもしれず、僕はここで納竿することにしました。ノンさんは午後から3匹のイワナを釣り、「満足した」と言ってくれました。この後どうするか?

「帰る?」

「身体が大丈夫なら、乗り鉄でもする?」

ノンさんが提案してくれました。1日早く切り上げるなら、その事を連絡しなければいけないし、長い道中約5時間も心配させるのは、それはそれで相棒さんにも酷なことかもしれないし。

3日目、少し楽になったので、小海線・野辺山まで乗り鉄することに。JR最高地点までの小旅行です。

P8143726

P8143741 大好きなコスモスも咲いていて、心が和みましたconfident

そろそろ決断のときなのかもしれません。

守らなければならないものがあるのだから、一瞬の至福のために大きなリスクを背負うのはいかがなものか。そして今回も、楽しいはずのフライフィッシングで友人に心配と迷惑をかけてしまいました。感謝とともに、申し訳ない気持ちで言葉が出ません。でも、渓流釣行を始めておよそ15年、そう簡単に捨てる事が出来ない、たくさんの思い出があるのです。

ひとまず、今年はもう釣りには行きません。医師の診断も仰ぎつつ、今後の事を真剣に考えていきたいと思います。

2016年6月21日 (火)

Blood Flow

新曲公開ですnote

今度はインストゥルメンタル、すなわち曲のみの、歌のない楽曲です。なので、ギターがメインになります。曲調はおなじみハードロックで、途中からの展開は人生のハイ&ローを意味し、「どんな時でも流れる血が熱くしてくれる」ということを表現してみました。伝わるかな?

Blood_flow

<iframe width="100%" height="450" scrolling="no" frameborder="no" src="https://w.soundcloud.com/player/?url=https%3A//api.soundcloud.com/tracks/270162936&amp;auto_play=false&amp;hide_related=false&amp;show_comments=true&amp;show_user=true&amp;show_reposts=false&amp;visual=true"></iframe>

曲:Katsuya

Guitar:Katsuya

Others:software

上記URL(下線部)をクリックして、聴いてみてくださいねsign01

2016年5月16日 (月)

2016年GW・・・鉄道編

GWシリーズ最後は、鉄分補給ですtrain

僕と相棒さんでは、休みの日程が異なります。僕だけが休みの日もあった訳で~、そういう日は鉄分補給に出かける訳です。

2日は、出来るだけたくさんその走行シーンを目に焼き付けておきたい列車、近鉄吉野特急・16000系を撮りに出かけました。目指すは吉野川をまたぐ鉄橋。

橿原神宮前から乗った吉野線列車は、ラビットカー(復刻版)。特急や急行の合間を縫って各駅間を飛び跳ねるように走る、普通列車の愛称だったのですね。近鉄一般車のイメージの赤と異なり、明るいオレンジが目立ちます。運転士さんも「ラビットに乗ってたら撮られてる感あるね」なんて言ってました。その走行シーン。

P5021639 どことなく昭和なイメージが感じられますね。

で、もっと昭和なのが、お目当ての特急16000系。

P5021653 もうかなり古くなりましたが、その顔つきも時代を感じさせます。最新型のACEとは全く違うイメージですね。

P2230737 ACEはこれ(2/23撮影・飛鳥付近)。未来的ですね。実は先日、これと16000系の併結運転を見て、ちょっと衝撃だったのですが~、撮影できませんでした。

16000系撮影後は、少し付近をぶらぶらしてこんなのに遭遇。

P5021685 イソヒヨドリという名前なのに、内陸の奈良県で見るとはeye

そしてその後は最新鋭ACEに乗って帰路に。吉野線は単線で急カーブも多く、乗るにも楽しい路線でした。

6日、午後から雨の予報なので、撮影は午前中が勝負。近場で見れる名車は、国電103系。都会の通勤電車として誕生し、大都市を中心に活躍した電車ですが、あえて街中をはずし、郊外へ。京都でも南部の地域では、ローカルムード。でも、撮影に適したポイントでは車が停められず・・・

P5061932 住宅街になってしまいました。。。このとき既に雨は降り始めrain、仕方なく切り上げる事に。次の機会には、これに乗って来て周辺を歩いてポイント開拓しましょうか。

P5061939 ウグイス色の電車撮影の後は、雨の中、ウグイスが飛び交う山間の道で藤を撮ってみました。エンジンを止めてしばらく待ってみたけど、ウグイスは近くの木には来てくれませんでした。

2016年5月13日 (金)

2016年GW・・・野鳥編

アウトドアを楽しみたい。自然に触れるなら、最近楽しんでいる野鳥観察をchick なんてことになる訳で、ちょっとしたハイキング気分で出かけてみました。

まずはほしだ園地。巨大なつり橋、「星のブランコ」が人気のスポット。

P5011591 ヒヨドリはよく見るんですが、それなら近所の公園にわんさかいます。どうせなら普段見かけない鳥を見たいですね。そしてようやく見つけたヤマガラ。かなり距離があったけど、何とかゲット・・・と? お尻かよ~coldsweats01

オオルリらしき声も聞こえるんだけど、姿は見えず。この後は近所でも見かけるコゲラぐらいか。でも、たくさん歩いて楽しかったですnote

次は、神戸市立森林植物園へ。道もよく整備されていて、軽装でも楽しめるのがいいですね。

P5041761 ここでもオオルリなどの声が聞けたのですが、やっぱり姿が見えず・・・ようやくとらえたのが、このメジロ。何か咥えてる。目が怖いですねeye あの可愛いメジロも、生きる上では強さを見せねばなりません。それにしても、何を咥えてるんでしょう? 小枝ぐらいだといいのですが、これが虫だとマジ怖い。。。coldsweats01

P5041746 園内にはツツジや石楠花、山藤などが咲き、新緑もきれいでしたよclover

次は、栗東自然観察の森へ。京都からも程近いスポットで、自然の森を残しながらもしっかり管理され、しかも入園無料sign01 うれしいですね。

車を停めて、管理棟へ・・・早速エナガが飛び交っています。思わず興奮。と、とにかく入園手続きしましょうpencil

コース図を手に歩き出します。すると・・・ブーーーーーン。なんと、いきなりスズメバチに遭遇coldsweats02 慎重にその場をやり過ごし、さえずり声を目標にゆっくり歩きます。ん~、やっぱり姿を見つけることができません。観察小屋に入ると、またハチと毛虫の洗礼coldsweats02 自然だからしゃーないけど、あなたたちの毒は要りませんわsweat02

そしてようやく野鳥天国。そこには無数ともいえるほどの鳥たち。

P5051839 さっきの群れでしょうか? エナガ。かわいいですねheart01 この他にシジュウカラもいました。

最終日はノワくん連れて琵琶湖畔でゴロンしたことを書きましたね。そこにはスズメの子がたくさん。練習がてら撮影してみたのですが、

P5082038 子供の毛並みはボサボサなんですねsmile

寝転がって木の枝を見ると、カワラヒワがいました。よく動くわcoldsweats01

P5082126 この子もなかなかいいポジションでいい方向を向いてくれません。前ピンになってしまいました。惜しい。。。sweat01

しかし、ここにも可愛い鳥の群れがgood やっぱりエナガがいたのです。

本格的に野鳥撮影を楽しむ人とは、機材も時間の使い方も違います。でも、練習すればもっと上手く撮れるはずですよね。

2016年5月10日 (火)

2016年GW・・・ノワくん編

こんばんは!

夜に書いてるので、こんばんは!です。

今年のGWは楽しめましたか? こにちゃんは、何と9連休でした。いろいろやりましたよhappy01 買い物も含めてですが~、外出してない日はないのです。で、我が家の王子様???ノワくんは?

Img_24631 「お芋さんちょーだい」

最近、お芋さんが大好物なのですね。福井県は鯖江の西山公園。ツツジ、ほぼ満開ですnotes

P4301550 見事でしょ? 去年も来たけど、めっちゃ暑かった。今年は気温もちょうどよく、心地いいのでしゅ~confident 天気は・・・快晴sunとは言えませんが。。。

P4301547 あんまり気持ちええから、眠たいか?smile

「ボクのことは気にせんといてsleepy

一方、最終日はというと~、

P5081962 びわこ大津館・イングリッシュガーデンに行きました。バラも咲き始めていますよshine

「美味しいの?」

美味しい場合もあるそうな。でもノワ、このトゲトゲ食う度胸あるか?shock

「ないbearing

その後は移動して、湖岸でのんびりお昼ごはんriceball

Img_24821 「お芋さんちょーだい」

ほな、お利口しとけwink

そして芝生でごろ~ん。おかーちゃんが編んだ花冠を頭にのっけて。

Img_24831 明らかに何か欲しがってる目線ですなeye

「おかーちゃん、持ってるもんdelicious

車に乗る事にもすっかり慣れてくれたので、お出かけも楽しくなりましたnote

2016年4月22日 (金)

DINNER

久しぶりに新曲をnote

仕事で疲れて、「スタミナ不足やな~」なんて思う事が多くなってきた今日この頃。とにかく肉料理が食べたくなるんですね。歌詞としてはとっても馬鹿げてるかもしれないけど、言い回しと英語を上手く?使って、それなりに聞こえるようになりました(笑)

曲の方は大真面目にハードロック。それもスローな脂っこいイメージで仕上がったと思っています。

Dinner <iframe width="100%" height="450" scrolling="no" frameborder="no" src="https://w.soundcloud.com/player/?url=https%3A//api.soundcloud.com/tracks/260003831&amp;auto_play=false&amp;hide_related=false&amp;show_comments=true&amp;show_user=true&amp;show_reposts=false&amp;visual=true"></iframe>

詞・曲/Katsuya

Vo. 瑞歌ミズキ(歌声合成ツールUTAU音声ファイル)

G. Katsuya

Others. SOFTWARE

URLをクリックしたら、プレイヤーが表示されます。聴いてみてくださいねwink

2016年3月26日 (土)

新ジャンルに挑戦!

お久しぶりですhappy01

はい、ブログサボってました。言い訳は致しません。

でもね、撮影はちゃんとやってます。てか、ここは正直なところ、お見せできる写真が撮れてなかったんですね。以前のように何気ない日常を書き綴る事も、読者様としてはおそらくどうでもいいことでしょうから、最近はやってませんね。

ちなみにノワくんは6歳になりました。相変わらず甘えたさんで、僕らのハートをわしづかみしてくれていますよlovely

さて、本題に行きましょ。

OLYMPUS OM-D E-M5MarkⅡを購入したことは、以前記事にしましたね。その記事の最後の写真、フルサイズ用の70-300mmのレンズをアダプターで装着した状態を載せていましたね。実はこれが面白くてup

P22307921 これは2月に撮影したもの。ホオジロですね。梅の花に誘われて集まっていた中の一羽。

P2280854 ツグミ。これも2月に撮影したものです。

マイクロフォーサーズのカメラにフルサイズ用レンズを取り付けると、焦点距離が2倍相当になります。一般的によく使われている70-300mmの望遠ズームレンズが、140-600mm相当の超望遠レンズに早変わり。すると今まで撮れなかったものが撮れるようになってきます。

野鳥はずっと好きで、以前は旅に出るときは双眼鏡を欠かさず持ち歩いていたものです。しかし、野鳥撮影に使われるレンズは軒並み100万円オーバー。しかも大きくて重く、非現実的な存在でした。

それが、今回使用しているレンズは、わずか19000円程で購入したものを20000円ぐらいのレンズアダプターで装着。専用レンズと違って、ピントも露出も手動になりますが、もともとフルマニュアル機を使っていたので気になりません。

ただね~、カメラボディ内手振れ補正が効くとは言っても、ある程度シャッター速度を稼がないと、簡単にぶれます。動きの早い鳥なら、被写体ブレも。そしてピントもかなりシビア。なかなかお見せできる写真がなかったのは事実です。

P3261025 ジョウビタキじゃないかな?と思うんですが、ご存知の方、教えてください。

背景が選べなかったのが残念で、ちょっとうるさいですね。

P3261071 桜の木にやって来たメジロ。身近で見つけやすいのですが、動きが早く、夢中になってしまいます。

こんな風に、身近で手軽に撮影できる野鳥を撮っています。もちろん花や風景鉄道もいっぱい撮っていて、12月の購入から早くも1000カットに近いシャッターを切っています。野鳥写真はまだまだ作品にはなっていませんが、これも経験を重ねて腕を磨いていきたいと思います。当ブログも、ゆっくりペースではありますが、少しずつ更新していきますので、よろしくsign03

2016年2月12日 (金)

植物園に行ってみました。

まだ花も咲き揃わない2月初旬ですが~、OM-D E-M5Ⅱを持って、久しぶりに宇治植物公園に行ってみました。早咲きの菜の花が・・・ちょっと遅いぐらいでした。

P2060438 梅の木が並んでるんですが・・・満開だときれいだったでしょうねcoldsweats01

でも、黄色い花って春を感じさせてくれます。

P2060465 ちょうどミツバチが飛んできました。M.ZUIKO60mmF2.8Macroの威力をテストしてみましょう。

フルサイズ換算で120mmの望遠マクロになるんですが、焦点距離はあくまでも60mmなので、なるべく絞りを開けて撮りたいですね。被写体と前景&背景をうまく選ばないと、きれいなボケが得られないようです。まあ、60mmですから。あと、マニュアルフォーカスで撮る場合も、ファンクションボタンにAFを割り当てておいて、AFで大まかにピントを合わせておかないと、フォーカスリングをグルグル回すことになります。マクロ域ではピントは非常にシビアになるので、この方が逆にギリギリのピント合わせが可能になるわけです。上手く使いこなしたいですね。

一方で、ボディ内手振れ補正もよく効いてくれます。手持ちでの撮影ですが、ファインダー内で像がピッタリ止まってくれるので、とても使いやすいですね。

P2060478 続いては、キットレンズの14-150mmで鳥を狙ってみました。見上げると、結構高い位置なんですが、メジロがいました。150mmに合わせて、さらにボディ内機能のデジタルテレコンで2倍に。フルサイズ換算だと、600mm相当の超望遠レンズになります。写真はノートリミング。小さくて可愛いメジロが、ここまで写せるんですね。デジタル的に焦点距離を伸ばしてるんですが、画像の乱れもさほど気になりません。どちらかと言えばこの条件、AFでピントが合いにくいですね。枝に合ってしまったりとか。

ウン、手軽なのだけれど、良い作品を得るためには、使いこなし技術を磨かないといけませんね。でも、本当に面白いカメラです。

2016年1月12日 (火)

星のブーツ

2016年第一弾、楽曲リリースです。

靴屋さんを眺めてたら、星の装飾をちりばめた可愛いブーツを見つけました。そこで、これをテーマに楽曲を作ってみました。

主人公は新人OLさん。明るく元気でちょっぴりドジな、お洒落さん。

聴けば元気が出そうな、明るいガールズ・ロック風の楽曲で、働く女性への応援歌みたいに思っていただけたらいいかな?

Img_2238 <iframe width="100%" height="450" scrolling="no" frameborder="no" src="https://w.soundcloud.com/player/?url=https%3A//api.soundcloud.com/tracks/241594421&amp;auto_play=false&amp;hide_related=false&amp;show_comments=true&amp;show_user=true&amp;show_reposts=false&amp;visual=true"></iframe>

詞・曲:Katsuya

Guitar:Katsuya

Vo:波音リツ(歌声合成ツールUTAU音声ファイル)

Others:Software

ジャケット制作:TOMOさん

2016年1月 5日 (火)

2016年、スタート!

Pc200039 皆様、明けましておめでとうございますsign01

いきなりお猿さんがまったりしてる写真ですがhappy01

去年は当ブログの更新が非常に少ない年になりましたね。急速に悪化する視力にとまどい、撮影条件には恵まれず、うまく撮影条件に恵まれても、なぜかしっくり来ない・・・こんな状態で、撮影枚数もトータルで見ると、とても少ないんですね。

実は、昨年末にカメラを1台買い換えたんです。

Img_2195 OLYMPUS OM-D E-M5MarkⅡ

これにより、9年間のお付き合いだったNikon D200とお別れしました。

僕がメインにしているのは、D3。フルサイズのプロ仕様で、レンズも大口径高性能レンズ。それゆえにデカくて重いので、日常の撮影にはD200を持つ事が多かった。でも、今となってはD200もデカくて重い部類に。さらには、電子ダイヤル操作でオートでパシャパシャ撮ってると、自分の意思ではなく、カメラに撮らされているような感覚になり、少し面白くなくなっていたんです。

で、コンパクトで高性能なミラーレス機がとても気になってたんですが、ようやく購入に踏み切った訳です。

本体は14-150mmのレンズキットで。加えて60mmのマクロレンズを。さらに、Nikonのレンズが装着できるアダプターも購入し、自由度の高い“遊べる1台”になりました。

Pc280126 14-150mmを装着して、VISTA EXを撮影。まだ好みの設定が出来ていないのですが、なかなか良いですね。連写速度がD3と同等ですよ。晴れたり曇ったりで変わりやすい光線でしたが、マニュアル操作がしやすく、露出値の変化にも素早く対応できましたgood

Pc280229 なぜか冬に咲いていた菜の花。60mmマクロの登場。手振れ補正も効くので手持ちでも大丈夫happy01

そして、最初のお猿さんですが・・・

Img_2233_2 こんな組み合わせで撮りました。マウントアダプターを介してTAMRON 70-300mmを装着。フルサイズ換算だと600mmF5.6相当の、超望遠レンズに早変わり。600mmF5.6といえば、通常は100万円オーバーの超高級レンズですが、こちらは19000円ぐらいで買ったと思います。画質を比べるのはキビシイですが、A4サイズにプリントするぐらいなら全く問題ありません。ただ、フォーカスも露出も全てマニュアル操作になります。フィルム時代、フルマニュアル機を愛用していたので、僕にはお手の物。手振れ補正も効きますよscissors

これで2016年の撮影は、三脚使用前提の“撮り鉄”などにはD3、手持ちでイージーに撮影ならE-M5Ⅱで決まり。

音楽も続けていきますが、どちらも使命感に迫られることのないよう、趣味として楽しく良い作品を作ることができればいいな~って思っています。音楽の方も、もうすぐ新曲リリースしますねnote

2015年12月27日 (日)

京都・お楽しみ♪

におうまるさんの2日目。もう観光地周辺は知り尽くしたも同然の彼に、京都観光を楽しんでもらうには~、そう、仕事では体験できない事をしてもらうこと。京都市を中心に、地下鉄、私鉄、JRまでも乗り放題となる切符のセットが販売されています。これを活用すれば、呑みながら各名所を回る事ができますねsign01

で、嵐電に乗って嵐山にやって来ました。めっちゃ観光地やん。いやいや、お仕事では体験できない事を・・・

Pc200010 早速クラフトビール“らんでん麦酒”なるものを飲み干し、こんなに見晴らしのいい所へ上がってきました。

Pc200035 嵐山モンキーパークです。ここには野生のお猿さんがいっぱいいます。来年は申年。年賀状用の写真撮影にもいいですねwink お猿さんを観察していると~、こんなシーンが撮れました。

ここでは人間が小屋の中に入り(動物園とは逆ですね!)、お猿さんに餌をあげることが出来ます。野生なので奪い取るような感じかと思えば、あら、優しく受け取り、そっと握って口へ。手に触れた感じも人間的ですね。いや~、楽しんでもらえたようでhappy01

嵐山と言えば、もうひとつ。

Pc200049 当日の切符がうまく買えましたticket トロッコに乗って、絶景を楽しんでいただきましょうnote

Pc200051 トロッコ列車は、窓のない吹きさらしの車両で自然を体感するのが人気なのですが、冬季はストーブ車両が連結されていて、風情を感じる事ができます。窓は開きませんが。

道中では、保津川下りとすれ違い、手を振り合うシーンが何度も楽しめます。かつて国鉄線だった線路を、ゆっくりペースで絶景を眺めつつ、亀岡へ。亀岡(馬堀駅)からは再び1デイパスを利用して、二条へ。

二条では昼食にラーメンを。京都にいて新潟のラーメンを。これがまた美味しいんですよhappy02

さて、ここからはにおうまるさんのリクエストなんですが~、地下鉄~京阪を乗り継いで出町柳。市バスに乗り換えて~

Pc200072 午後、徐々に夕暮れが迫りつつある銀閣寺へ。京都観光ではど定番ですが、この日の夜には嵐山花灯路が開催され、観光客は嵐山・嵯峨野方面へ移動します。なので空いてるんですね。

銀閣寺からは哲学の道を歩いて、蹴上から地下鉄で我が家へ。お留守番だったノワくんが、ちょっと怒ってます。

「ボクだけ何で留守番ねんー!?annoy

アンタ、お猿さん嫌いやろなcoldsweats01

一日は早いですね。でも、たっぷり遊びました。少し休憩したら、京都駅へ。大きな荷物を手に、におうまるさんは改札口へと去っていきました。今年もこうやって遊びに来てくれました。楽しんでもらえて何よりです。また是非、遊びに来てね。

2015年12月22日 (火)

友、来る

北陸から、友人・におうまるさんが訪ねて来ました。バスの運転手である彼は、観光バスの仕事で京都を訪れることが多いのですが、プライベートで来る事を毎年の楽しみにしてくれています。

仕事とはいえ、名所は網羅しているにおうまるさんだから・・・仕事とはかけ離れた経験をたっぷり味わって欲しい。そこで初日はこんな試みをしてみましたhappy01

Img_2199 存分に笑っていただきましょうnote

てか、僕らも完全にハマリました。

漫才や落語で笑った後、辻本茂雄さんが座長を勤める一座の公演。腹がよじれるとはよく言ったもの。頬の筋肉も激しい運動を繰り返す(?)がごとく、笑いっぱなしでしたhappy02

家に帰ると、鍋を囲んで談笑。僕が最近日本酒を好むのも、実はにおうまるさんの影響だったりします。今回も良いお酒をいただきましたbottle

におうまるさんは、春に大病を患いました。秋には僕が。でも、お互い無事で、こうして杯を交わし、語り合える事に、生きる事の喜びをかみしめました。大げさじゃなく、本当に心から・・・wink

2015年11月13日 (金)

BLACKLIST

いや~、記事になるネタがないですね~(汗)

楽曲リリースしましたnote

よくある“メロディ重視”ではなく、伝統的なロックパターンを採用した純粋なロック・ナンバーです。

詞はハチャメチャですが、熱いノリを追い求め、大好きなLed Zeppelinの「Rock and Roll」を目標に置いて作曲しました。また、その際、同バンドの他の楽曲もヒントとなって、僕自身のロックの基盤となる楽曲に仕上がったと思っています。

Blacklist <iframe width="100%" height="450" scrolling="no" frameborder="no" src="https://w.soundcloud.com/player/?url=https%3A//api.soundcloud.com/tracks/232739147&amp;auto_play=false&amp;hide_related=false&amp;show_comments=true&amp;show_user=true&amp;show_reposts=false&amp;visual=true"></iframe>

詞・曲・Guitar/Katsuya

Vo./瑞歌ミズキ(UTAU音声ファイル)

Others/DAW SOFTWARE

本来、もっと早くにリリースする予定だったのですが、この曲は3月にレコーディングしていて、先にリリースした他の曲の方がレコーディングは後。後から作った曲の方が、もちろん手馴れてきているので・・・当初の音では納得できなくなり、Mixをやり直したので、かなり遅れたリリースとなってしまいました。詞の内容からすると、ちょっと季節はずれですね。

試聴はURLをクリックしてくださいね!

2015年10月20日 (火)

ノワくんはじめての・・・

このところ外出が続いているノワくんです。

10月の三連休・・・僕は違うけど・・・には、なんと、霧が峰で1泊。これは僕の古くからの友人たちとのイベントで、何年ぶりかの復活、再会を果たしたもの。ノワくんも長距離頑張ったんですが~、天気がイマイチで、これといった写真も残せず・・・coldsweats01

で、その1週間後、快晴の下、日帰り旅を楽しんできましたnote

Dsa_4787_2いやいや、素晴らしいsun ちょっと暑いけど、こんな海が見れるなんて最高ですねsign01

Dsa_4791 青い海をバックに、ノワくんゴキゲンさんです。でも、砂浜は歩きにくいねcoldsweats01

ここは天橋立。夏にも来たんですが、そのときはノワくんはお留守番でした。気候も好くなり、今回は絶好の旅日和ですね。せっかくなので真ん中ぐらいまで渡ってみましょうshoe

Dsa_4798 ちょうど真ん中辺りにベンチがあったので、ここでティーブレイクcafe

「おやつちょーだいheart04

やるから、水も飲みなさいcoldsweats01

いっぱい歩いてるのでお腹も空くんでしょうかねぇ?ここで折り返して天橋立ビューランドに向かいます。

Dsa_4802 素晴らしきかなこの絶景happy01 よく晴れたので、海が真っ青。砂浜の白さとのコントラストが見事ですよぉsign03

Dsa_4813 初めての日本三景、その美しさに見惚れるノワくん。たぶん、おやつの事でも考えてるんでしょう。。。あれ?coldsweats01

さて、登ったからには下りなくてはいけないのですが~・・・

Dsa_4821 「こ、こ、、、怖い。。。shock

はじめてのリフト、上りは山が見えるだけだけど、下りは眼下に広がる風景。高さを感じますよね。おかーちゃんに抱きかかえられながら、この表情smile

「おとーちゃん、笑うてるけどなー・・・」

怖いんやろ~smile

おかーちゃんが抱っこしてるから、どうもないってsmile

そんなノワくん、はじめての経験に疲れたんでしょうか?車に乗ったら即、爆睡でした。でも、しっぽ振り振り楽しかったねhappy02

2015年9月29日 (火)

飛騨路へ・・・その3

3日目、最終日の朝・・・おかーちゃんのひざの上でTVを視るノワくん、若干眠気眼despair

Img_20221 「よう寝たけど、まだ眠たいわ・・・」

そんなノワくんですが~、旅の最後にはとてつもなく嬉しいことがup

ノワ、梨とリンゴ狩り行くぞsign01

「それ、めっちゃ美味しいんちゃうんnote

高山市内を抜け、41号線を南下rvcardash 途中、交通取締りを横目に制限速度厳守状態でにっこりと通り過ぎると~、看板が見えてきました。少しだけ山道へ分け入ると~、ありました、堤果樹園。ある方のブログから情報を仕入れ、やって来ましたapple

優しそうなご主人。ワンコOKか確認を取ると、ご自由にどうぞ・・・だって。それもそのはず、少し前にはチワワとその飼い主さんの集まりで、たくさんのワンコが入園したとかhappy01

Dsa_4675 たわわに生った梨。袋をかぶせてあるのが20世紀、幸水は黄色くなったのが食べごろ。よっしゃ、甘いの採るでぇrock

Dsa_4676 ほら、ノワもいっぱい食べとけ。

「あ、美味しいnote でも、もっとちょうだいや~」

おかーちゃんも剥くのん必死ねんから・・・お座りして待っといて」

こんな状態で3個も食べちゃいましたhappy02

ノワ、リンゴ行くぞsign01

おかーちゃん、お腹いっぱいになってきたわsweat02 1個やな。。。

何を隠そう、おとーちゃんもcoldsweats01

Dsa_4682 「めっちゃきれいやん。おとーちゃん、早よちょうだい」

まあ、待ちなはれcoldsweats01

こちらはサン津軽・・・だっけかな? 見た目のきれいさはもちろん、と~っても甘いでしゅhappy02 ノワくんはもっと食べたそうだけど、僕らはもうお腹いっぱい。もう、昼ごはんもいらないほどです。帰りの道中、休憩してノワくんに昼ごはんをあげたら、僕らは軽く食べるだけで充分でした。

大体1時間毎に休憩を入れながら、八日市付近からダラダラと長い渋滞に巻き込まれつつ、帰宅したのは18:30頃。明るいうちには着けなかったけど、ほぼ予想通りに帰着。

ノワ、長距離ドライブ、よう頑張ったなwink

「ウン、ちょっとしんどい時もあったけど、美味しかったnote

やっぱりそっちかbleah

家に帰って~、夕食は・・・

Img_20261 高山の駅弁です。実は2日目、車を停めた駐車場の斜め向かいに製造元を見つけたので、帰着が何時になっても大丈夫なように買って帰ったのです。大正解shine

3日間の飛騨路の旅、家族で行けて、とても楽しめました。身体は疲れたけど、心はリフレッシュsign03 まだまだ休みは続くのですhappy01paper

2015年9月27日 (日)

飛騨路へ・・・その2

Dsa_4642「ノワです。今日は高山って街を散歩してます」

いや、歩いてへんやんcoldsweats01

午前10時には、市内の駐車場は満車、満車、満車・・・ ラッキーなことに上手く停める事が出来た僕らは、まずは陣屋の朝市へ。初っ端から洋梨を食べてテンションUPupなノワくんも、さすがに人ごみの中を歩くのは・・・coldsweats02

古い町並みを散策し、まずはみたらし。こちらのみたらしは醤油だれなんですよ。甘ったるくなく、これまた美味しいのです。

食べ歩き第二弾は、、、

Img_20151 霜降りの牛串~sign01

こういうのって、わりと肉の質を落としてそうな気がするけど、何が何が!やわらかい美味しい肉です。

「お、お、お、おとーちゃん・・・ボクのは???」

キミには油と味が濃すぎる。あとでおやつあげるから、ここは我慢してくれcoldsweats01

ここでのどが渇いたので~、おかーちゃんはマンゴーミックス、僕はイチゴミルクのジュースを。何とsign01フルーツをそのまますりおろしたジュースで、素材の味がそのまま。めっちゃおいしい~~~happy02

街並をぐる~っと回って、ノワくんもお昼食べましょriceball おとーちゃんおかーちゃんは・・・

Img_20161サーロインを使った特上飛騨牛にぎり。美味しすぎて笑いがwww

「おとーちゃん、壊れた?」

もう、美味すぎて人格崩壊じゃhappy02

もうひとつ、飛騨牛まんを購入。肉まんの餡に、飛騨牛が入ってるんですね。これまた美味いsign03

午後からは移動して~、ほおのき平コスモス園へ。満開のコスモスを期待して・・・と、

Dsa_4653 えっと・・・はずれましたか。。。あんまり咲いてないですねsweat02 まあまあ、失敗も旅の思い出ですわ。

早々にあきらめて、峠を越えます。その先には~、平湯温泉。もちろんノワくんは入れないので(ワンコ専用お風呂もあるらしいですが)、足湯へ。

「ボ、ボ、ボ、ボク、ムリやて。。。coldsweats02

足も浸けられません(笑) でも、ちょっと熱めかな~って思ったお湯が、しばらく浸かってるとと~っても気持ちいいんですね。

ノワ、足浸けてみsmile

「ボ、ボ、ボ、ボク、ムリやて。。。coldsweats02

おかーちゃんのひざに足を突っ張って、必死の抵抗。ノワくん、面白すぎですsmile

足湯を楽しんだ僕らは~、宿に帰ってドッグランへ。時間が早かったので貸切状態なのに~、

「ボク、疲れたわwobbly

てな状態で走り回りません。ほな、散歩して部屋に戻ろうか。

この日の夕食は飛騨牛しゃぶしゃぶ他。僕は地酒飲み比べを注文。3種類のお酒はそれぞれ違う個性があり、どれも美味しかったです~happy02

今日もいっぱい笑いましたhappy01

2015年9月24日 (木)

飛騨路へ・・・

その後、体調も回復し、穏やかな日常生活を送るこにちゃんです。

今年はシルバーウイークがありましたね。僕など、さらに入社〇〇年のリフレッシュ休暇があり、合わせるととんでもない日数が休暇となります。現在、その休暇真っ只中。

・・・病院にも行かんとアカンのですけどねcoldsweats01

さて、そんな長い僕の休日ですが~、相棒さんはこれには関係なく、普通に5連休。なので、僕にとっての休暇の前半を利用して、ちょっと贅沢な記念の旅に出かけましたhappy01

あ、もちろんこの方もですよsign01

Img_19991 「久しぶりの長距離やし、緊張するわ・・・」

京都周辺の渋滞を巧くかわし、草津から高速に。しかし、あsign02 事故渋滞9kmてかいなsweat02 CDを1枚半ぐらい聴いた、かなりの時間ロス。実は、明宝から清見に抜ける道中に五平餅の超美味しいお店があるんですが~、売り切れ御免。これは間に合いませんわbearing

とにかく、どこかでお昼を・・・と、道の駅明宝に。これが大当たり~up

Img_20011 明宝フランク。肉感たっぷりの歯ごたえ、甘味さえ感じるこの味。

Img_20051 鶏天串。ジューシーな鶏肉と衣の相性バッチリ。

Img_20041おにぎり。手作り感あふれる握り加減は、温もり満点。美味しいお米。

もちろんノワくんもお昼ご飯。大好物のリンゴもたっぷりあるよwink

裏手は河原になってて、透き通った水が豊富に流れ、空気がみずみずしく澄んでいます。

Dsa_4634 「ボク、この花知ってるで」

おぉ、おとーちゃんの大好きなコスモスやん。

「でもな、違うええ匂いするねん。この匂いも覚えてるわ」

Dsa_4635 キンモクセイやな。秋やな~。

「美味しいん?」

コレは食えんやろcoldsweats01

道の駅を出発すると~、峠越え。ノワくん、酔い止めの薬飲んでるので平気です。渓流沿いの道、白樺の木・・・僕らの中では非日常的な風景。ドライブも楽しいですよsign01 でも、そこから休憩する場所がなくて・・・いや、あるのですが、僕らものどが渇いてきたので、せめて自販機でもあればと、探すのですが~、これがないんですね。コンビニではノワくんがおしっこsweat01できないので。

「も~~~勘弁してーやsign04

高山市内を避けるコースを選択し、何とか休憩所に到着するも・・・

「疲れたわ~~~down

最後の休憩から約30分、ようやくお宿に到着も、ノワくんちょっとキレてます。

ちょっと長かったな。ごめんなcoldsweats01

Img_20071 「もうボク、疲れてん。ご飯まで寝るわzzz」

気分転換に散歩もしようやbleah

Img_20061 お宿は、高山わんわんパラダイス。僕らにしてはちょっと高級な部屋を取ってます。記念の旅だからねsign01

料理も素晴らしく、一つ一つが絶品happy02 ワンちゃんのいる中で懐石料理てのも不思議な感じですが。。。ノワくんには刺激が強そうなので、食事のときは部屋でお留守番させておきました。ちょっと淋しそうだったけど。

ここはその名の通りワンコ連れに特化したホテルで、ドッグランや散歩道があり、館内もリードさえ付けていればほとんどの場所をワンコ同伴で行く事ができます。他のワンちゃんと比べて、ノワくん、お利口できるかな~???

~続く~