フォトアルバム

このブログをもっと楽しんでいただくために~

  • ※このブログには、記事ごとに必ず写真が貼られています。写真をクリックすることで、拡大してご覧いただけます。大きな写真でお楽しみください。   尚、こにちゃんの写真は、写真販売ページにある「フォトライブラリー プロフィールページ」をクリックして公開サイトへ飛ぶと、ご購入いただけます。(販売写真はブログ内のものとは異なります)    ※このブログの本文中に、アンダーラインのある項目を見つけると~、そこをクリックすれば、その言葉・名称に関連したサイトへ飛ぶことができます。情報収集に役立ててくださいね!   ※写真専門ブログ「Weekend Photo Gallery」を開設、四季折々の写真を展示中。こちらもよろしくね!!

ブログランキング

フォトライブラリー

  • 写真素材販売サイト
    写真素材-フォトライブラリー
Powered by Six Apart

« 京都・お楽しみ♪ | メイン | 星のブーツ »

2016年1月 5日 (火)

2016年、スタート!

Pc200039 皆様、明けましておめでとうございますsign01

いきなりお猿さんがまったりしてる写真ですがhappy01

去年は当ブログの更新が非常に少ない年になりましたね。急速に悪化する視力にとまどい、撮影条件には恵まれず、うまく撮影条件に恵まれても、なぜかしっくり来ない・・・こんな状態で、撮影枚数もトータルで見ると、とても少ないんですね。

実は、昨年末にカメラを1台買い換えたんです。

Img_2195 OLYMPUS OM-D E-M5MarkⅡ

これにより、9年間のお付き合いだったNikon D200とお別れしました。

僕がメインにしているのは、D3。フルサイズのプロ仕様で、レンズも大口径高性能レンズ。それゆえにデカくて重いので、日常の撮影にはD200を持つ事が多かった。でも、今となってはD200もデカくて重い部類に。さらには、電子ダイヤル操作でオートでパシャパシャ撮ってると、自分の意思ではなく、カメラに撮らされているような感覚になり、少し面白くなくなっていたんです。

で、コンパクトで高性能なミラーレス機がとても気になってたんですが、ようやく購入に踏み切った訳です。

本体は14-150mmのレンズキットで。加えて60mmのマクロレンズを。さらに、Nikonのレンズが装着できるアダプターも購入し、自由度の高い“遊べる1台”になりました。

Pc280126 14-150mmを装着して、VISTA EXを撮影。まだ好みの設定が出来ていないのですが、なかなか良いですね。連写速度がD3と同等ですよ。晴れたり曇ったりで変わりやすい光線でしたが、マニュアル操作がしやすく、露出値の変化にも素早く対応できましたgood

Pc280229 なぜか冬に咲いていた菜の花。60mmマクロの登場。手振れ補正も効くので手持ちでも大丈夫happy01

そして、最初のお猿さんですが・・・

Img_2233_2 こんな組み合わせで撮りました。マウントアダプターを介してTAMRON 70-300mmを装着。フルサイズ換算だと600mmF5.6相当の、超望遠レンズに早変わり。600mmF5.6といえば、通常は100万円オーバーの超高級レンズですが、こちらは19000円ぐらいで買ったと思います。画質を比べるのはキビシイですが、A4サイズにプリントするぐらいなら全く問題ありません。ただ、フォーカスも露出も全てマニュアル操作になります。フィルム時代、フルマニュアル機を愛用していたので、僕にはお手の物。手振れ補正も効きますよscissors

これで2016年の撮影は、三脚使用前提の“撮り鉄”などにはD3、手持ちでイージーに撮影ならE-M5Ⅱで決まり。

音楽も続けていきますが、どちらも使命感に迫られることのないよう、趣味として楽しく良い作品を作ることができればいいな~って思っています。音楽の方も、もうすぐ新曲リリースしますねnote

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348061/33703191

2016年、スタート!を参照しているブログ:

コメント

おめでとうございます🎵

使い勝手の良さそうなカメラですよね😃
そのボディーに超望遠付けるとなかなかアンバランス感が逆にツボw

私は5Dsに心が奪われてますw

こんばんは!
確かに使い勝手良いですよ。
アナログ的な操作系がしっくり馴染むんです。
これから色々試して、レポートもまじえて記録していきますが、もっとアンバランスな組み合わせも出来るので、乞うご期待!

コメントを投稿