フォトアルバム

このブログをもっと楽しんでいただくために~

  • ※このブログには、記事ごとに必ず写真が貼られています。写真をクリックすることで、拡大してご覧いただけます。大きな写真でお楽しみください。   尚、こにちゃんの写真は、写真販売ページにある「フォトライブラリー プロフィールページ」をクリックして公開サイトへ飛ぶと、ご購入いただけます。(販売写真はブログ内のものとは異なります)    ※このブログの本文中に、アンダーラインのある項目を見つけると~、そこをクリックすれば、その言葉・名称に関連したサイトへ飛ぶことができます。情報収集に役立ててくださいね!   ※写真専門ブログ「Weekend Photo Gallery」を開設、四季折々の写真を展示中。こちらもよろしくね!!

ブログランキング

フォトライブラリー

  • 写真素材販売サイト
    写真素材-フォトライブラリー
Powered by Six Apart

« 2016年2月 | メイン | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月26日 (土)

新ジャンルに挑戦!

お久しぶりですhappy01

はい、ブログサボってました。言い訳は致しません。

でもね、撮影はちゃんとやってます。てか、ここは正直なところ、お見せできる写真が撮れてなかったんですね。以前のように何気ない日常を書き綴る事も、読者様としてはおそらくどうでもいいことでしょうから、最近はやってませんね。

ちなみにノワくんは6歳になりました。相変わらず甘えたさんで、僕らのハートをわしづかみしてくれていますよlovely

さて、本題に行きましょ。

OLYMPUS OM-D E-M5MarkⅡを購入したことは、以前記事にしましたね。その記事の最後の写真、フルサイズ用の70-300mmのレンズをアダプターで装着した状態を載せていましたね。実はこれが面白くてup

P22307921 これは2月に撮影したもの。ホオジロですね。梅の花に誘われて集まっていた中の一羽。

P2280854 ツグミ。これも2月に撮影したものです。

マイクロフォーサーズのカメラにフルサイズ用レンズを取り付けると、焦点距離が2倍相当になります。一般的によく使われている70-300mmの望遠ズームレンズが、140-600mm相当の超望遠レンズに早変わり。すると今まで撮れなかったものが撮れるようになってきます。

野鳥はずっと好きで、以前は旅に出るときは双眼鏡を欠かさず持ち歩いていたものです。しかし、野鳥撮影に使われるレンズは軒並み100万円オーバー。しかも大きくて重く、非現実的な存在でした。

それが、今回使用しているレンズは、わずか19000円程で購入したものを20000円ぐらいのレンズアダプターで装着。専用レンズと違って、ピントも露出も手動になりますが、もともとフルマニュアル機を使っていたので気になりません。

ただね~、カメラボディ内手振れ補正が効くとは言っても、ある程度シャッター速度を稼がないと、簡単にぶれます。動きの早い鳥なら、被写体ブレも。そしてピントもかなりシビア。なかなかお見せできる写真がなかったのは事実です。

P3261025 ジョウビタキじゃないかな?と思うんですが、ご存知の方、教えてください。

背景が選べなかったのが残念で、ちょっとうるさいですね。

P3261071 桜の木にやって来たメジロ。身近で見つけやすいのですが、動きが早く、夢中になってしまいます。

こんな風に、身近で手軽に撮影できる野鳥を撮っています。もちろん花や風景鉄道もいっぱい撮っていて、12月の購入から早くも1000カットに近いシャッターを切っています。野鳥写真はまだまだ作品にはなっていませんが、これも経験を重ねて腕を磨いていきたいと思います。当ブログも、ゆっくりペースではありますが、少しずつ更新していきますので、よろしくsign03