フォトアルバム

このブログをもっと楽しんでいただくために~

  • ※このブログには、記事ごとに必ず写真が貼られています。写真をクリックすることで、拡大してご覧いただけます。大きな写真でお楽しみください。   尚、こにちゃんの写真は、写真販売ページにある「フォトライブラリー プロフィールページ」をクリックして公開サイトへ飛ぶと、ご購入いただけます。(販売写真はブログ内のものとは異なります)    ※このブログの本文中に、アンダーラインのある項目を見つけると~、そこをクリックすれば、その言葉・名称に関連したサイトへ飛ぶことができます。情報収集に役立ててくださいね!   ※写真専門ブログ「Weekend Photo Gallery」を開設、四季折々の写真を展示中。こちらもよろしくね!!

ブログランキング

フォトライブラリー

  • 写真素材販売サイト
    写真素材-フォトライブラリー
Powered by Six Apart

日記・その他 Feed

2016年12月13日 (火)

お知らせです

久しぶりの更新・・・て、最近は毎回こんなんで始まってないかい?coldsweats01

まずは近況をば・・・

アレルギー検査、結果が出ました。これも1ヶ月ほど前なんですけどね。どこまでサボっとんねんsign02

血液検査から始まり、いくつか陽性反応が出ました。その中からひとつをピックアップし、プリックテストといって、皮膚にその成分を少しだけ注入するんです。その成分とは・・・

小麦

あれ? パンとか、普通に食べてるぞ。てか、関西人、粉モンはずしたら生きて行かれへんやん。。。

でも、15分・・・30分・・・sandclock かゆい・・・

主治医の先生いわく「すごく出ましたね」

sign02

『食物依存型運動誘発性アナフィラキシー』と言うそうです。僕の場合、アレルゲンが小麦ということで、パンや小麦類の食物を摂取し、一定時間内に脈が上がる運動をしたとき、吸収力が上がり、アレルギー反応が出る事があるそうです。完全グルテンフリーを意識する必要はないけど、行動には注意を払う事でアレルギー反応を回避できる確率が上がるので、対策法もわかりました。

釣りやアウトドア、大丈夫ですっsign03

このブログを読んで下さっているたくさんの方々に、ご心配をおかけしたかと思います。ごめんなさい、そしてありがとうございました。

Pb264953 可愛い野鳥。エナガって言います。

11月には、久しぶりにJUNくん&としぶーさんが遊びに来てくれました。その時の、勧修寺の庭園での写真です。夜にはノンさん家族も来てくれて、わいわいと宴会しました。

さて、ここからが重要なお知らせです。

2017年3月をもって、当ブログサービスであるeoブログが、サービスを終了する事になりました。これを受けて、「週末絵日記」も閉じる事にしました。

開設から10年を経て、僕自身の生活も激変し、その中にあって変わらないつもりで続けてきたこのブログですが、自分の中の変化とともにカテゴリーが増幅し、本来のテーマ何なのかさえはっきりしなくなって、ブログを書くために行動し、ブログに貼るために写真を撮っているような気持ちになり、ここ数年は記事の更新を休む事が多くなってきています。

そんな最中でのサービス終了は、このブログの存続を考える大きなきっかけになりました。引越しという手段もありますが、僕はここで大きくなった荷物を降ろし、このブログを手放す決断をしたのです。

でも、ただ閉じるだけでは淋しすぎます。僕がこの世に生きている以上、発信していきたいものがあります。

Weekend Photo Gallery

以前から開設している、写真作品専門のブログで、みんなに見て欲しい写真が撮れれば短い詩を添えて更新しています。

Weekend Creation Music

2016年12月、新たに開設した自作音楽中心の音楽専門ブログ。音楽そのものは、子供の頃から好きでギターを弾いていました。当ブログでも数曲公開していますが、PCで作れる音楽を、制作過程から綴っていきます。

この専門ブログ2本立と、日常はSNSでつぶやいていきます。ノワくんの元気な姿も、まだまだ見れますよ!

そして「週末絵日記」も、2017年3月までは生きています。今後、これが最後の更新だと決めたときに、またご挨拶させていただきますね。

2016年9月30日 (金)

ギリギリの10周年

9月ももう終わり。1ヶ月以上更新していませんでしたね(汗)

このブログ、初めての投稿は2006年10月3日。もう間もなく10年を迎えます。一時期は、毎日とは言わないまでも、かなりの頻度で更新していたこのブログ、ここ数年は月一もない程淋しくなってしまいました。続けるって難しいですね。

何でかな~って考えると、そうか! 良く言えば、暮らしが安定して・・・本来このブログが持つ主旨である「出来事・行動」に関しての新鮮味が薄れてきているな・・・うん、正直なところ、面白みのある記事を書くための“モチベーション”にかげりが出てきたのだな。。。

「だったらやめようか?」

そう考えた事も、何度もあります。でも、やめて何か変わる?

去年から、音楽を制作しています。ここにリンクすれば、誰か1人でも聴いてくれるんじゃないかな?

という事で、やめるとは言いません。でも、よく言われるような「ボチボチ更新していきます」なんてのは、まだそれなりに更新していく事を宣言しているようで、重たくなります。なので、「まあ、面白い事があれば記事にしてみようと思います」ぐらいでとどめておきましょう。

ずいぶん消極的な10周年になってしまいましたね。

そうそう、危ぶまれているフライフィッシング人生ですが、9月から本気でアレルギー検査・原因究明に向けて動き出しています。府立医大附属病院なんていう、ドデカイ病院に行ってます。少なくとも、今は救急隊の到着に時間がかかるような場所、あるいは救出困難となりそうな場所にとどまるような行為は、自粛しなければなりません。

長生きできないかもな・・・

そう思ったからこそ、長く生きられるように、できることはやっていこうと思いました。そしてその中で気が晴れることになれば、また以前のように活発に動き、どんどん記事にしていく事ができるようになるのかもしれません。

エレキギターの憧れの名器、ギブソン・レスポールの生みの親であるレス・ポール氏は、94歳で亡くなりました。しかし、氏は人生の終わりまでギターを弾き続けたと言われています。ならば僕も、少なくとも94歳まではRockであり続けよう。可能なら、それを超えてもRockであり続けたい。だから、負担にならず、心地よいペースで何事も楽しんでいこうと思います。

という訳で、真っ赤に燃えるような秋の花をご覧くださいね!

P9243856

2016年1月 5日 (火)

2016年、スタート!

Pc200039 皆様、明けましておめでとうございますsign01

いきなりお猿さんがまったりしてる写真ですがhappy01

去年は当ブログの更新が非常に少ない年になりましたね。急速に悪化する視力にとまどい、撮影条件には恵まれず、うまく撮影条件に恵まれても、なぜかしっくり来ない・・・こんな状態で、撮影枚数もトータルで見ると、とても少ないんですね。

実は、昨年末にカメラを1台買い換えたんです。

Img_2195 OLYMPUS OM-D E-M5MarkⅡ

これにより、9年間のお付き合いだったNikon D200とお別れしました。

僕がメインにしているのは、D3。フルサイズのプロ仕様で、レンズも大口径高性能レンズ。それゆえにデカくて重いので、日常の撮影にはD200を持つ事が多かった。でも、今となってはD200もデカくて重い部類に。さらには、電子ダイヤル操作でオートでパシャパシャ撮ってると、自分の意思ではなく、カメラに撮らされているような感覚になり、少し面白くなくなっていたんです。

で、コンパクトで高性能なミラーレス機がとても気になってたんですが、ようやく購入に踏み切った訳です。

本体は14-150mmのレンズキットで。加えて60mmのマクロレンズを。さらに、Nikonのレンズが装着できるアダプターも購入し、自由度の高い“遊べる1台”になりました。

Pc280126 14-150mmを装着して、VISTA EXを撮影。まだ好みの設定が出来ていないのですが、なかなか良いですね。連写速度がD3と同等ですよ。晴れたり曇ったりで変わりやすい光線でしたが、マニュアル操作がしやすく、露出値の変化にも素早く対応できましたgood

Pc280229 なぜか冬に咲いていた菜の花。60mmマクロの登場。手振れ補正も効くので手持ちでも大丈夫happy01

そして、最初のお猿さんですが・・・

Img_2233_2 こんな組み合わせで撮りました。マウントアダプターを介してTAMRON 70-300mmを装着。フルサイズ換算だと600mmF5.6相当の、超望遠レンズに早変わり。600mmF5.6といえば、通常は100万円オーバーの超高級レンズですが、こちらは19000円ぐらいで買ったと思います。画質を比べるのはキビシイですが、A4サイズにプリントするぐらいなら全く問題ありません。ただ、フォーカスも露出も全てマニュアル操作になります。フィルム時代、フルマニュアル機を愛用していたので、僕にはお手の物。手振れ補正も効きますよscissors

これで2016年の撮影は、三脚使用前提の“撮り鉄”などにはD3、手持ちでイージーに撮影ならE-M5Ⅱで決まり。

音楽も続けていきますが、どちらも使命感に迫られることのないよう、趣味として楽しく良い作品を作ることができればいいな~って思っています。音楽の方も、もうすぐ新曲リリースしますねnote

2015年12月27日 (日)

京都・お楽しみ♪

におうまるさんの2日目。もう観光地周辺は知り尽くしたも同然の彼に、京都観光を楽しんでもらうには~、そう、仕事では体験できない事をしてもらうこと。京都市を中心に、地下鉄、私鉄、JRまでも乗り放題となる切符のセットが販売されています。これを活用すれば、呑みながら各名所を回る事ができますねsign01

で、嵐電に乗って嵐山にやって来ました。めっちゃ観光地やん。いやいや、お仕事では体験できない事を・・・

Pc200010 早速クラフトビール“らんでん麦酒”なるものを飲み干し、こんなに見晴らしのいい所へ上がってきました。

Pc200035 嵐山モンキーパークです。ここには野生のお猿さんがいっぱいいます。来年は申年。年賀状用の写真撮影にもいいですねwink お猿さんを観察していると~、こんなシーンが撮れました。

ここでは人間が小屋の中に入り(動物園とは逆ですね!)、お猿さんに餌をあげることが出来ます。野生なので奪い取るような感じかと思えば、あら、優しく受け取り、そっと握って口へ。手に触れた感じも人間的ですね。いや~、楽しんでもらえたようでhappy01

嵐山と言えば、もうひとつ。

Pc200049 当日の切符がうまく買えましたticket トロッコに乗って、絶景を楽しんでいただきましょうnote

Pc200051 トロッコ列車は、窓のない吹きさらしの車両で自然を体感するのが人気なのですが、冬季はストーブ車両が連結されていて、風情を感じる事ができます。窓は開きませんが。

道中では、保津川下りとすれ違い、手を振り合うシーンが何度も楽しめます。かつて国鉄線だった線路を、ゆっくりペースで絶景を眺めつつ、亀岡へ。亀岡(馬堀駅)からは再び1デイパスを利用して、二条へ。

二条では昼食にラーメンを。京都にいて新潟のラーメンを。これがまた美味しいんですよhappy02

さて、ここからはにおうまるさんのリクエストなんですが~、地下鉄~京阪を乗り継いで出町柳。市バスに乗り換えて~

Pc200072 午後、徐々に夕暮れが迫りつつある銀閣寺へ。京都観光ではど定番ですが、この日の夜には嵐山花灯路が開催され、観光客は嵐山・嵯峨野方面へ移動します。なので空いてるんですね。

銀閣寺からは哲学の道を歩いて、蹴上から地下鉄で我が家へ。お留守番だったノワくんが、ちょっと怒ってます。

「ボクだけ何で留守番ねんー!?annoy

アンタ、お猿さん嫌いやろなcoldsweats01

一日は早いですね。でも、たっぷり遊びました。少し休憩したら、京都駅へ。大きな荷物を手に、におうまるさんは改札口へと去っていきました。今年もこうやって遊びに来てくれました。楽しんでもらえて何よりです。また是非、遊びに来てね。

2015年12月22日 (火)

友、来る

北陸から、友人・におうまるさんが訪ねて来ました。バスの運転手である彼は、観光バスの仕事で京都を訪れることが多いのですが、プライベートで来る事を毎年の楽しみにしてくれています。

仕事とはいえ、名所は網羅しているにおうまるさんだから・・・仕事とはかけ離れた経験をたっぷり味わって欲しい。そこで初日はこんな試みをしてみましたhappy01

Img_2199 存分に笑っていただきましょうnote

てか、僕らも完全にハマリました。

漫才や落語で笑った後、辻本茂雄さんが座長を勤める一座の公演。腹がよじれるとはよく言ったもの。頬の筋肉も激しい運動を繰り返す(?)がごとく、笑いっぱなしでしたhappy02

家に帰ると、鍋を囲んで談笑。僕が最近日本酒を好むのも、実はにおうまるさんの影響だったりします。今回も良いお酒をいただきましたbottle

におうまるさんは、春に大病を患いました。秋には僕が。でも、お互い無事で、こうして杯を交わし、語り合える事に、生きる事の喜びをかみしめました。大げさじゃなく、本当に心から・・・wink

2015年8月26日 (水)

眼と眼鏡のお話

3年前・・・釣りの最中に気付いた事・・・

6月の釣りでは、普通に楽しめていたのに、、、8月には、あれ? あれれれ??? 糸が見えんわsweat02sweat02sweat02eye

なんて事態になり、そろそろそういう年齢かぁ・・・と、手元用眼鏡を作ったのですeyeglass ところがその時、お店のスタッフに「遠視ですね」と言われ、

“老眼”て言うと悲しくなるから、遠視って言ってくれるんやな~

なんて思ったものです。

“遠視”

老眼とは違うんですね。もちろんそこそこの年齢ですから、老眼も入ってますし、これは認めざるを得ませんweep でも実は、生まれてこの方ずっと、正視の人とは違う世界を見ていた(大げさなsweat01)のですね。

最近、仕事で目の疲れが激しくなってきました。そこで、ネットで調べてみると~、遠視、ありました。ふむふむ、遠視の人は、遠くが見えるようで実は焦点が合ってなく、それを合わせるために常に筋肉が運動していて疲れやすい。眩しさを感じる。なるほど!眼の力を抜くと、何にも見えねえやcoldsweats02 てか、正視の人って見えてるの?

とにかく、1.5m先を見るのに疲れ目が激しくなってきたため、中近両用眼鏡を作りましたeyeglassshine

するとどうでしょうsign01 力を抜いても、見えるんですねeye

これは、レンズの下の部分で手元30cm~50cmぐらいを、レンズの中心でそれ以上から2mぐらいの距離を見るためのレンズなんですが~、スタッフいわく、「まれに、かなり遠くまで見える方もいらっしゃいますよ」と。あ、僕、そのまれな人なんやhappy01 5mとか、それ以上の距離でもちゃんと見えてるわぁ。ただ、ひとつだけ難を言うなら・・・眼鏡の焦点と仕事用PCpcの位置関係が合わず、レンズの中心で見るはずのモニターが少々近すぎまして、これだけは従来の手元用眼鏡にかけ替えなくてはなりません。でも、職場にいるほとんどの時間をかけたままで過ごせるこの眼鏡、本当に助かります。

眼についてさまざまなお悩みをお持ちの方、ご自分の眼をよく知って、適切な眼鏡を使うと、とっても楽になりますよ。もちろんお悩みが切実なほど、眼科に行って診断してもらうのがベターですよねwink

Dsa_4618

2015年2月 2日 (月)

伏見へちょいとお出かけ

色合いの乏しいこの季節・・・久しぶりに花の撮影をcameraと思い、伏見港公園へ。川岸にスイセンが咲くんですよ、ココはhappy01

まずはお昼をカッパカントリーにて。ここでは地ビールをいただきましてhappy02beer それから少し歩いて現地に向かうんですが・・・川に・・・水が・・・ナイcoldsweats01 綺麗くない・・・down

ま、しゃーないか。川も掃除せんとね~。春になったらたくさんの観光客が訪れるのですから。

Dsa_4000 開花の状況は~、まだ6分ぐらいでしょうか? 蕾も多いです。だけどほら、咲いてる花は状態がすこぶるよろしnote でも、寒いのでさ~っと撮影を済ませ、とにかく動いてるほうが温まるもので・・・歩きます。

Dsa_4028_2 寒いにゃ・・・でも、耐えるのですにゃ。

にゃんこは寒そうにしてるけど、メジロたちが元気に飛び交ってます。ロウバイや、梅も咲き始め、少しずつ季節の流れを感じました。

帰りには~、bottle伏見の銘酒bottleなんか買ったりして・・・

2015年1月 7日 (水)

2015年・・・

まずは・・・新年の挨拶を控えさせていただいておりますconfident

さて、新年を迎え、仕事も始まり、そろそろ日常に返った感のある今日この頃ですが~、皆さんはどんなお正月を過ごされたことでしょうか?

京都はえげつないsnowsnowに見舞われ・・・いや、雪国の比ではないとは思うのですが・・・なんとsign01 61年ぶりに20cmを超える積雪だったとかで、我が家の周辺も、さながら雪国のような銀世界となりました。(比ではないと言うたやないか~いcoldsweats01

いや、本当にすごかったです。

_dsc7879 早朝の近所の公園ですsnow

ノワくんも、身体半分埋もれながらの、必死のお散歩sweat01 僕らも足を取られながら慎重に歩きました。当然、車での外出は避けまして~、三が日のお出かけは地下鉄でsubway

4日には積雪も落ち着き、交通の流れも通常化していたので、温泉spaへ。よく行くマキノにある温泉なんですが、いい感じに雪見風呂が楽しめましたよhappy01

Img_16611 桜の名所・海津大崎もこんな感じに。琵琶湖の雪景色、やっぱりいいですね。

とまあ、たいしたことは出来なかったけど、充分な休養を取る事ができまして~、でも仕事始めから3日経った今日、早くもクタクタになっているのですbearingbearingbearing

2014年1月20日 (月)

あら、びっくり!

とうとう京都にも、若干ではあるけど、積雪がsnow 寝る頃には屋根にうっすら積もってただけだったのに、朝起きたら真っ白なんですよ。朝ごはん食べて一息ついてから近所に出かけてみると~

_dsc6231 もう融け始めてるのねんcoldsweats01 でも、いつもの公園が、モノクロームに。なかなかいいもんです。

_dsc6247 つぼみもみずみずしく輝きます。

この後はもう、雪も融けていつもの風景に戻ってしまったんですが~、少しだけ童心が蘇った日曜の朝でしたhappy01

続きを読む »

2014年1月15日 (水)

でっかい動物たち

毎年の事ながら、フラワーフォトを楽しむ僕にとってこの時期、花が少ないので何を撮ろうか悩むのです。そういえば、京都市動物園・・・少し新しく変わってたなeye 寒い時期だからこそ、豪快にでっかい動物でも見に行こっかflair

Dsa_2993 いきなり最大級ですがhappy02 やっぱりゾウさんは迫力です。今度、森が出来るらしくて、そうすればもっと自然に近い環境でのんびり過ごせそうですね。

Dsa_3056 人気のキリンさん。首が長すぎて、顔がちゃんと見えませんcoldsweats01 と思ったら、柵まで寄ってきてくれて~、大サービスでえすよ。しかし、顔撮ると体が入りませんな。

Dsa_3078 やっぱり一番カッコいいのはトラさんですな。目力、すごいですeye 別の檻の中では、のっしのっしと歩き回るトラもいます。大迫力です。
なんか駆け足でアップしたみたいになったけど、さすがは動物園。いろいろ居すぎて、写真撮っただけでも載せきれない数。ほんじゃ、どの写真載せる?ってなると、こうなってしまうんですねsweat02

まだまだ工事中のところもたくさんあります。これらが全て完成すると、いっそう魅力的な動物園に生まれ変わることでしょう。そのときには、またじっくりと見て、たくさん写真を載せることができたらいいな。でも、柵があるので上手く撮れない動物もいます。ちゃんと撮るつもりなら、本気のレンズを持って行かねばならないようですcoldsweats01